categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category動画集★ミ

ユンディ・リ

trackback0  comment4




2000年10月、ポーランド・ワルシャワで開催された

第14回ショパン国際ピアノコンクールにて1位優勝。

ブーニン以来、15年ぶりの1位優勝者。


スポンサーサイト
 
No title
素人意見だけど・・・ピアノ弾いてる手がほんと綺麗だねー@@
優しさを含みつつも力強い曲だね!
ショパンって力強い曲多いよね・・・?lω・`)

こういう風に演奏して、聴いてる人を感動させるってすばらしいことだと思う。
練習つんで努力して、その成果を出し切って人に聞いてもらう。
そうして聞く人が喜んでくれたら、やっぱり演奏者もうれしいよねw

これは音楽に限らず、他のことでもそうだと思う。
あたしの場合それが絵で、自分が描いた物で
「他の人を感動させれたらな」
っていっつも思うねw
それができないからまだまだ努力しないといけないけど(´∩ω∩`)

微長文失礼いたしました!
最近PCの調子も悪いから毎日って訳にもいかないだろうけど、
ブログみにくるからねーw

では! 
No title
けっこうピアノ弾きは手きれいかもねぇ~
ただ、爪だけは伸ばせないから
ネイルとかは一生無縁だとおもう><
ショパンはロマン派のピアニストだから
すごく現代の人にも受け入れやすいかも♪

私も、ピアノの先生になったのは
人に喜んでもらえる喜びを、子供たちにも
教えたかったからなんだw

さーちゃん絵が上手なんだねw
芸術って、自分以外の人に受け入れられるまでに
ものすごい時間がかかるし
もしかしたらそれは、自分がこの世からいなくなってからかも
知れないし、ほんと途方もない事なんだよね。。。
それでも、自分が楽しめればきっと
いい作品になるとおもう!

また遊びにきてね!!
No title
あの繊細な指使いといいこの状況での楽しんでやってる姿が
見ててやっぱ気持ちいいねw

柚もこのぐらい大物になってね!

応援してるんだからねっ!
No title
世界一を18歳で味わった男は

これからどうなっていくんでしょう。。。

私は、私なりのいい演奏をしていくので

チャンスがあったらここにうpできるかなw

応援ありがとう^^









        
 
http://paderewski.blog120.fc2.com/tb.php/61-da42e4a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。